問合せ業務自動応答AIのLogicalMind TALK(ロジカルマインド トーク)

自社で導入すべきチャットボットはどっち!?「AI型」と「シナリオ型」のメリット・デメリットを比較

問い合わせ業務を削減できる「チャットボット」は、24時間365日の対応が可能といったメリットから複数の企業で導入が進んでいます。

チャットボットには「AI型」と「シナリオ型」という2つのタイプがあります。それぞれにメリット・デメリットも異なるので、自社の問い合わせ規模などに応じて適切なタイプを選択していきましょう。

今回はチャットボットのタイプの違いを理解したい方向けに、AI型とシナリオ型のメリット・デメリットを比較しながら解説していきます。

 

チャットボットの種類はAI型とシナリオ型の2つ

ここでは、AI型とシナリオ型の概要を解説していきます。

AI型

AI型のチャットボットは、人工知能による機械学習機能が搭載されています。ユーザーのメッセージを学習して、次回からより賢い柔軟な応答ができるようになるのが特徴です。

「Siri」といった音声アシスタントも、ユーザーの会話内容に応じて学習を行う点ではAI型チャットボットと一緒です。

シナリオ型

シナリオ型のチャットボットは、まず開発者が選択肢やキーワードなどを登録してシナリオ(ルール)を作ります。そしてシナリオに沿って会話が進むようにして、ユーザーの課題を解決していきます。

シナリオ型のチャットボット導入にプログラミングの知識や技術は必要ありません。

導入に知識や技術は必要ありませんが、「Aの次はBとCへ分岐させる」といった、論理的にルールを制作するスキルは必要です。

 

AI型とシナリオ型チャットボットのメリット・デメリットを比較

ここからはAI型とシナリオ型チャットボットのメリット・デメリットを比較していきます。

AI型チャットボット

<メリット>

AI型チャットボットは自動で学習を行うのでシナリオを用意する必要がありません。

基になるデータがそろっている場合は、学習データとして取り込ませることですぐに使えるようになります。

また表記ゆれや、YesかNoだけで回答できないようなあいまいなメッセージにも柔軟に対応できるのでスムーズな受け答えが可能です。

<デメリット>

AIを利用している分、サービスによっては利用料金が高額になるときもあります。自社の予算と求める機能が搭載されたサービスを選択することが大切です。

シナリオ型チャットボット

<メリット>

シナリオ型チャットボットは、安く導入できるのがメリットです。無料のチャットボットプランを提供しているところもあるので、気軽に試せます。

最初から受け答え内容が完全に決まっている場合はシナリオ型のほうが適している場面があります。

<デメリット>

シナリオ型は開発者の命令通りにしか動きません。そのため表記ゆれの発生といった想定されていない場面では柔軟な受け答えができないのがデメリットです。

 

高度な問い合わせ自動化を実現したいならば、シナリオ型ではなくAI型チャットボットを導入しよう!

シナリオ型チャットボットは個人でも気軽に試せますが、柔軟性がありません。将来的に柔軟性のある問い合わせ自動化を実現したい場合は、AI型のチャットボットの導入がおすすめです。

ロジカルマインド」は独自の学習機能を搭載しており、Q&Aデータのメンテナンス時間も削減されます。手間を掛けずに柔軟なチャットボットを導入したい方はぜひご相談ください。

AIチャットボット導入のお申込みはこちらから

自社にもAIチャットボットの導入ができるのか不安、なにから始めればいいのかわからないなど、まだ迷っている方はお問い合わせも受け付けております。お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

関連記事

FAQ

  • Q1. セキュリティ面について教えてください。

    セキュアな通信とシステム環境でお客様の大切な情報資産を守ります。

    【1】SSLを使用したセキュアなアクセス
    【2】WAFによる脆弱性対策
    【3】月間稼働率99.5%
    【4】アカウントロック

  • Q2. Pマーク(プライバシーマーク)は取得していますか?

    運営会社である株式会社マインドシフトはPマーク(プライバシーマーク)を取得しております。

  • Q3. コンテンツは誰でも変更・カスタマイズできますか?

    システムご担当者でなくても、どなたでも簡単にメンテナンスできます。

  • Q4. バージョンアップに料金はかかりますか?

    バージョンアップは自動で行われます。費用はかかりません。

  • Q5. チャットボットのアイコン変更はできますか?

    可能です

LogicalMind活用法の
資料をご用意しております

ぜひお気軽に
ダウンロードください